安くて使える行政書士講座はどれ?合格者がガチ比較今すぐみる

フォーサイト行政書士の全額返金は難しい?【返金条件にからくり】

フォーサイト行政書士講座の全額返金条件は難しい!からくり
  • URLをコピーしました!

フォーサイトの全額返金って、どうなのかな?

全額返金なんて怪しい!
何かからくりがある気がするんだけど…

全額返金の詳しい条件についても知りたい!

こんなお悩みを解決します。

この記事を書いた人
  • 行政書士一発合格(令和2年度)
  • フォーサイトを受講
  • 法律初心者で勉強を始める
  • 「安くて良いもの」が好き

(→プロフィール

フォーサイト元受講生が書いています!

フォーサイト行政書士講座のバリューセット3の、全額返金保証制度

全額返金なんて、そんなおいしい話があるのか?

何かからくりがある気がして、気になりますよね。

実はフォーサイトの全額返金の条件はとても厳しく、誰でもかんたんに返金が受けられるわけではありません。

もも

「確実な全額返金」を期待している方は、要注意です!

私は実際にフォーサイトを受講し、行政書士に一発合格しました。

この記事ではそんな私が、フォーサイトの全額返金の条件をより深掘りして解説します。

この記事を読むと、フォーサイトの全額返金の条件がわかり、どうしたら全額返金されるのかわかります。

フォーサイト行政書士講座の全額返金のからくりについて知りたい方は、ぜひ一度ご覧ください。

\おすすめNo.1の行政書士講座 /

フォーサイトでは現在「新春全講座キャンペーン」を開催中!

なかなかキャンペーンをやらないフォーサイトで、普段より安く申し込めるチャンスです。

もも

フォーサイトで勉強をはじめるなら、今がおすすめです!!

フォーサイトが安く受講できるのは、1月30日21:00まで。

迷っている方は、今始めましょう。

>>フォーサイトのキャンペーンページをみる

タップできる目次

フォーサイト行政書士講座の「全額返金保証制度」とは

フォーサイト行政書士講座の全額返金保証制度は、バリューセット3(フォーサイトのフルパック)のみの特典です。

行政書士試験を受験し、万一不合格だった場合に受講料の全額が返金されます。

もも

「合格」で全額返金ではなく、不合格だった方の救済制度です。

ただし全額返金といっても、無条件で返金されるわけではなく、いくつかの条件を満たす必要があります。
 
このフォーサイトの返金条件を満たすのがなかなか難しいです。

フォーサイトの全額返金条件は難しい!からくりあり

評判の通りフォーサイト行政書士講座の全額返金保証の条件は厳しい

フォーサイトで全額返金を受けるためには、以下の5つを満たす必要があります。

フォーサイト 全額返金保証制度の条件
  1. 全ての確認テストで100点をとる
  2. フォーサイトの学力テストで上位に入る
  3. 本試験での高得点
    (合格基準点の85%&一般知識の24点以上)
  4. 試験後の書類提出
  5. 教材の返送

    ※全て満たすこと

難易度的には、

  1. 確認テスト→かんたん
  2. 学力テスト→難しい
  3. 本試験での高得点→難しい
  4. 書類の提出→かんたん
  5. 教材の返送→手間!!!

です。

それぞれの全額返金の条件を詳しく確認していきましょう。

全額返金の条件①全ての確認テストで100点をとる

1つ目の全額返金の条件が、すべての確認テストで100点を取ることです。

確認テストはフォーサイトのeラーニング(ウェブ上)の中の問題練習のひとつです。

フォーサイト行政書士講座のeラーニング ManaBun
実際のフォーサイトの確認テスト

確認テストは、

  • メインは講義の理解の確認(問題もやさしめ)
  • 何度でもチャレンジできる

この返金条件は簡単にクリアできます。

全額返金の条件②フォーサイトの学力テストを受験し、上位に入る

2つ目の全額返金の条件が、フォーサイトの学力テストを受験し上位に入ることです。

  • 2022年度向けの講座を受講
    →学力テスト受験者の上位22%に入ること
  • 2023年度向けの講座を受講
    →学力テスト受験者の上位23%に入ること

学力テストは模擬模試形式。こちらもeラーニング(ウェブ上)で受講します。

フォーサイトの学力テスト
  • 実施期間:本試験3週間前〜本試験2週間前
  • 実施回数:1回
  • 実施場所:eラーニング(ウェブ上)
  • 試験時間:1時間40分

実施期間は1週間のみで、やり直しなしの一発勝負です。

フォーサイト学力テストは、かなり難しいとの口コミもあります。

学力テストで満点を取る必要はありませんが、他の学力テスト受験生と戦い、上位に食い込まなければならない

しっかりと勉強して、実力をつけておく必要があります。

もも

学力テストのクリアは、全額返金を受ける第一難関です。

全額返金の条件③行政書士本試験で高得点をとる

3つ目の返金条件が、行政書士本試験で高得点を取ることです。

フォーサイトで全額返金を受けられるのは、かなりの高得点で不合格の場合のみ。

本試験において以下の条件を満たすこと

1.本試験にて合格基準点の85%を満たすこと(300点満点中180点で合格の場合153点以上)

2.足切りの点数以上を取得すること(「一般知識」で24点以上)

フォーサイト公式サイトより

あと27点足りないときのみ返金されます。

また一般知識のクリアは必須です。

行政書士試験の合格基準

①〜③の全てを満たすこと

①法令科目が122点以上(5割以上)
②一般知識が24点以上(4割以上)
③試験全体で180点以上(6割以上)

※補正が加えられる場合あり

300満点の試験

「全く勉強していないけど、とりあえず行政書士試験を受けた」程度では、返金を受けるのはかなり難しいです。

全額返金の条件④試験後の書類提出

全額返金の4つ目の条件は、試験後の書類の提出です。

以下の書類を合格発表から14日以内にフォーサイトに提出します。

  • 試験結果通知書のコピー
    (試験結果通知書は、合格発表の日に試験センターから受験者全員に発送されます)
  • 本人確認書類のコピー
  • 返金申請書
  • 教材一式

行政書士試験の合格発表は1月下旬。

書類提出の期限は、合格発表から2週間以内とタイトなスケジュール。早めに書類を送りましょう。

返金申請書は本試験の1~2ヶ月前からeラーニング上でダウンロードして記入します。

(フォーサイトからの返金申請書の発送はありません。)

全額返金の条件⑤全ての教材の返送

全額返金の5つ目の条件は、全ての教材の返送です。

フォーサイトの公式ホームページには、あまり詳しく書かれていないのですが…これが結構めんどくさい!

「チラシを除く教材全て」の返送が必須です。

つまり、フォーサイトの

  • テキスト
  • 過去問集
  • 模擬模試・模試の解答用紙
  • 合格体験記の本
  • 合格グッツ(ポスターとか)

全部!!!不足なく!!!

合格体験記の本?あ、捨てたわー

これ、アウトーーーー!!!です。

全額返金を受ける予定がある方は、教材を全て大切に取っておきましょう。

教材に書き込み、折れがいくらあっても大丈夫です。

「不足のみ」がNGです。

返送料は自己負担

そしてもう一つポイント。

フォーサイトに教材を返送する配送料は「自己負担」です。

フォーサイト東京本社の返金係に送るので、地方から重い全ての教材を宅急便で送ると1,000円以上は軽くかかります。

万一不合格の場合、来年も行政書士試験の受験をしたい方は多いはず。

もも

教材を一式返送してしまっては、来年の勉強に役立てられない。

後々のことを考えると、ちょっともったいないです…。

フォーサイトで全額返金を受けたら、20%還元が受けられない?!

フォーサイトには教育訓練給付制度があります。

教育訓練給付制度とは…

国が指定した講座で、要件を満たす人が受講して修了したら、支払った学費の20%がハローワークから給付される国の制度。

対象かどうかは「雇用保険の一般被保険者の期間」によって決まる。

全額返金保証の対象となった場合、教育訓練給付金制度を希望していても20%還元は受けられません。

「全額返金される→受講料が0円になる」ので、そこから20%還元はできないのは当然なのですが、知らないとビックリしますね。

教育訓練給付制度は国の制度なので、合否に関係なく20%還元が受けられます。

もも

フォーサイトの難しい全額返金の条件をクリアするより、教育訓練給付制度を活用した方が確実で安心です。

フォーサイトの全額返金保証制度のよくある質問

全額返金って、具体的にどこまでが返金されるの?

フォーサイトに実際に支払った「受講料の全額」です。

キャンペーン・クーポンを適用した場合、値引き後の価格(実際の支払い分)で返金されます。

教材発送分の送料・分割払い手数料は返金対象外なので、注意してください。

>>全額返金保証制度について

全額返金のスケジュールは?いつ返金されるの?

フォーサイトに必要書類が全て到着し、フォーサイトが内容を確認したら、返金されます。

返金までの目安は、フォーサイトに書類が到着してから1週間前後です。

どこに全額返金されるの?

自分の指定した銀行口座に全額返金されます。

フォーサイトはきらぼし銀行からの振込です。(フォーサイトに直接確認済み)

振込手数料は自己負担です。

まとめ:フォーサイトの全額返金は難しい!返金条件が厳しめ

フォーサイトで全額返金保証を受けるには、いくつかの難しい条件をクリアしなければなりません。

全額返金といっても、かんたんには返金されない。

ましてや本試験でかなりの高得点を取る必要があり、確実な返金とはいえません。

もも

「全額返金目的のみ」でバリューセット3を申し込むと、返金されなかったときにショックを受けてしまいます。

また以下に当てはまる方は、全額返金保証制度の利用をおすすめできません。

全額返金保証制度の利用がおすすめできない人
  • 万一不合格のとき、来年もフォーサイトの教材を使って勉強したい
  • 手間がかかるのはイヤ

一番の返金条件のからくりは、全ての教材を返送する必要があること。

返送するための送料も自己負担です。

教材を返送してしまったら、来年の行政書士試験の勉強にフォーサイトの教材を使うことができなくなる。

もも

また新しく教材を買いそろえなければならないことを考えると、わざわざ全額返金制度を利用しなくてもいい気もします。

とはいえ、万が一不合格の場合にフォーサイトに支払ったバリューセット3の受講料9万円ほどが全額返金されるのは大きいので、

教材を返送しても、いくら手間がかかっても、不合格のとき返金が受けたい!

という方は、全額返金保証制度を活用するのもいいですね。

全額返金の条件である、確認テスト、学力テストを受験するのも、力試しと思えばいい。

もも

教材の返送以外で、自分がソンすることはない返金制度です。

参考:全額返金保証制度について

以上、行政書士の一発合格をつかんだ私の《フォーサイトの全額返金保証制度の条件とからくり》でした。

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までご覧くださり、ありがとうございました!

>>フォーサイト公式サイト

フォーサイト受講前に読みたい


シェア励みになります!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次