合格者おすすめ通信講座ランキング2024更新!今すぐみる

【行政書士の教育訓練給付制度一覧】20%還元の講座はどれ?合格率も比較

教育訓練給付制度の対象の行政書士講座一覧を比較
  • URLをコピーしました!

当ページのリンクには広告が含まれます。

教育訓練給付制度が使える行政書士講座ってどれ?

20%還元って聞いたけど、どんな制度なの?

とにかくわかりやすく知りたい!

こんなお悩みを解決します。

この記事を書いた人
  • 行政書士一発合格(令和2年度)
  • 通信講座を受講
  • 法律初心者で勉強を始める
  • 「安くて良いもの」が好き

(→プロフィール

行政書士合格者が書いています!

国の支援制度のひとつ、教育訓練給付制度。

対象で受講料の20%が還元!

…なのはわかるけど、

  • 自分が教育訓練給付制度の対象なのか?
  • 教育訓練給付制度はどう使うのか?
  • 対象の行政書士講座はどれか?

イマイチよくわかりませんよね。

そこでこの記事では、実際に通信講座を受講し行政書士試験に合格した私が、

  • 教育訓練給付制度の対象者〜使い方
  • 教育訓練給付制度対象の行政書士講座

をどこよりもわかりやすく解説していきます。

結論からいうと、教育訓練給付制度対象の行政書士講座では、フォーサイトがおすすめです。

もも

教育訓練給付制度×価格×合格実績で選ぶなら、フォーサイト

私もフォーサイトで行政書士に一発合格できました。

教育訓練給付制度対象の、いい行政書士講座はどれ?

比較もしつつ、教育訓練給付制度をわかりやすく知りたい方は、ぜひ一度ご覧ください。

今だけ!クーポンで10,000円OFF


資格スクエアでは新しく森Tの短期集中合格講座が開講しました。(教育訓練給付制度対象)

低価格で内容も良い。

教育訓練給付制度を使いたい方に、今一番おすすめです。(※内容更新予定)

もも

講師大ベテラン、講義時間数◎、スマホからも勉強しやすい…

ぶっちゃけ、フォーサイトよりいいです(小声)

今年度受験予定の方はぜひ!!!

詳しい内容は以下でご確認ください。

>>教育訓練給付制度について

タップできる目次

【わかりやすく】教育訓練給付制度とは

教育訓練給付制度とは、「スキルアップを図る人に向けた国の支援制度」です。

  • 国が指定した講座を受講し
  • 修了した場合に

支払った費用の20%が給付金として、ハローワークから支給されます。

教育訓練給付制度の支給額の上限は10万円です。

50万円以下の行政書士講座なら、満額の給付が受けられます。

参考:厚生労働省「教育訓練給付制度」

教育訓練給付制度の対象者は?

教育訓練給付金がもらえるかどうかは、雇用保険の加入期間によって決まります。

以下のフローチャートで、自分が支給対象かをチェックしましょう。

教育訓練給付制度の対象かわかるフローチャート
参考:厚生労働省「教育訓練給付制度」
もも

要件を満たしていれば、パート・アルバイトの方も支給対象です。

支給対象外のもの

教育訓練給付制度では支払った受講料(税込)のみが対象です。

以下の費用は支給対象外なので、注意してください。

  • 教材の発送費用(送料)
  • 予備校への交通費
  • 勉強するパソコンなどの費用
  • クレジット手数料

    など

(例)

受講料10,000円+教材の送料1,000円
=合計11,000円

送料1,000円は対象外
→教育訓練給付制度の支給対象は受講料「10,000円」のみ

10,000円の20%
2,000円が支給

自分が支給対象かわからない場合

自分が教育訓練給付制度の支給対象かわからなければ、ハローワークに問い合わせます。(これが確実)

ハローワークでは、以下の書類を記入します。

教育訓練給付制度の照会書類の見本
教育訓練給付制度の照会書類の見本

これで照会してもらえるので、自分が教育訓練給付制度の対象かどうかわかります。(※照会書類と申請書類は別)

もも

私も自分が支給対象かわからなかったので、ハローワークで照会しました。

書類の記入方法も聞けばしっかり教えてくれるので、安心してくださいね。

書類はハローワークでもらえますが、以下のページからも印刷できます。

>>ハローワーク 教育訓練給付金支給要件照会票

【比較】教育訓練給付制度対象の行政書士講座一覧

教育訓練給付制度がある行政書士講座は、以下の5つです。

教育訓練給付制度対象の行政書士講座を比較してみます。

教育訓練給付制度対象!
行政書士講座一覧

スクロールできます
行政書士講座対象コース価格合格実績
フォーサイト

★おすすめ
バリューセット154,800円
(最安!)
45.45%
(平均の3.25倍)
バリューセット276,800円
バリューセット394,800円
クレアール行政書士
完全合格初学者カレッジコース通信
62,530円合格者の声
125名(2022年度)
行政書士
スピードマスターSコース
108,800円
行政書士
中級コース通信
159,000円
行政書士
中上級W受講コース通信
161,000円
ユーキャン行政書士講座63,000円10年間で
2,908名
LEC行政書士
パーフェクトコース/通学+
(Web+音声DL)
235,000円53.8%
(5倍)※
行政書士
パーフェクトコース
(DVD)
270,000円
TACプレミアム本科生Plus264,000円 合格者の声
118名(2021年度)
プレミアム本科生Plus
(DVD)
297,000円
大原行政書士合格コース
DVD通信
208,000円合格者の声
45名(2021年度)

※LECの合格率は模試3回受験者かつ、1回でも模試の得点が180点を超えた人のみで集計

LEC、TAC、大原は20万円以上とやや高めの価格。

リーズナブルに受講したい方は

  • フォーサイト
  • クレアール
  • ユーキャン

から選ぶといいです。

教育訓練給付制度対象のおすすめ行政書士講座はどれ?

教育訓練給付制度対象の行政書士講座の中で、どれがおすすめなのか?

結論からいうと、おすすめはフォーサイトです。

フォーサイトは教育訓練給付制度対象の行政書士講座の中でも

  • 価格が安い
  • 合格実績あり
  • テキストがわかりやすい
もも

特に「合格実績×低価格」で探している方には、フォーサイトがぴったりです!

参考:フォーサイトの教育訓練給付制度について

①教育訓練給付制度の中で最安

フォーサイトは教育訓練給付制度対象の行政書士講座の中で、一番低価格

行政書士講座価格
フォーサイト54,800円
(★最安)
クレアール62,530円~
ユーキャン63,000円
LEC235,000円~
TAC264,000円~
大原208,000円~
教育訓練給付制度対象の行政書士講座の価格を比較

フォーサイトのバリューセット1(一番安いプラン)で教育訓練給付制度を使えば、なんと!4万円代の超リーズナブルな価格になります。

プラン適用後
バリューセット154,800円

43,840円
バリューセット276,800円

61,440円
バリューセット394,800円

75,840円
教育訓練給付制度適用後の価格

4万円代…って結局安いの?

もも

めちゃくちゃ安い。独学でかかる費用と同じくらいだよ!!

「通信講座を受講したいけど、価格は抑えたい」

そんな方はフォーサイトに決まりです。

②トップクラスの合格実績

教育訓練給付制度対象の行政書士講座の中で、フォーサイトはトップクラスの実績。

行政書士講座合格実績
フォーサイト45.45%
(平均の3.25倍)
クレアール合格者の声
125名(2022年度)
ユーキャン10年間で
2,908名
LEC53.8%
(4倍)※
TAC合格者の声
118名(2021年度)
大原合格者の声
45名(2021年度)
教育訓練給付制度対象の行政書士講座の合格実績を比較

※LECの合格率は模試3回受験者かつ、1回でも模試の得点が180点を超えた人のみで集計

合格実績は合格者数より合格率の方が信ぴょう性があります。(実際は合格率が低いこともあるため)

フォーサイト最新の合格率は、45.45%と驚異の実績。(平均は12.13%)


年度
合格率
(全国平均比)
2017年度42.75%(2.72倍)
2018年度37.3%(2.94倍)
2019年度42.6%(3.70倍)
2020年度41.3%(3.86倍)
2021年度38.0%(3.4倍)
2022年度54.1%(4.46倍)
2023年度45.45%(3.25倍)
←最新
フォーサイトの合格率

合格実績が自慢のアガルート※(20万円以上)と比較しても、フォーサイトの合格実績は見劣りしません。

フォーサイトアガルート
45.45%
(全国平均の3.25倍)
56.11%
(全国平均の4.01倍)
合格実績を比較

合格実績がある=教材の質が良い証。

もも

合格実績は行政書士講座を選ぶ決め手になりますね。

③嬉しいフルカラーテキスト

教育訓練給付制度対象の行政書士講座の中で、フルカラーテキストを採用しているのは、フォーサイトとユーキャンだけです。

行政書士講座合格実績
フォーサイトフルカラー
クレアール赤と黒
ユーキャンフルカラー
LECモノクロ
TACモノクロ
大原モノクロ
教育訓練給付制度対象の行政書士講座のテキストを比較

モノクロとフルカラーのテキストを並べてみると、わかりやすさは一目瞭然。

イラストや図解で説明されているフォーサイト行政書士講座のテキスト
フルカラーテキスト
フォーサイト
東京法経学院行政書士講座のテキスト
他社のモノクロテキスト

モノクロも悪くはありませんが、フルカラーのほうが勉強もはかどりますし、やっぱり楽しいです。

もも

楽しく勉強を進めたい方は、フルカラーテキストのフォーサイトがおすすめです。

ユーキャンもフルカラーテキストですが、内容がかなり易しめ。

選ぶならフォーサイトがおすすめです。

参考:ユーキャンだけで行政書士の合格は難しい?口コミや評判は?|合格者レビュー

教育訓練給付制度の利用方法|行政書士講座

それでは気になる教育訓練給付制度の使い方を、かんたんに解説します。

行政書士講座を申し込むときに「教育訓練給付制度を利用する」意思表示
フォーサイト行政書士講座で教育訓練給付制度を申し込む
参考:フォーサイト

各行政書士講座の申し込みページにある

期限内に身分証明書などの書類を提出
修了認定基準を満たす

修了認定基準は行政書士講座により異なる(※このあと解説

受講が修了した人に行政書士講座から書類が届く
書類を記入し、ハローワークに給付金申請手続きをする(自分で行う)

受講終了日の翌日から数えて、1ヶ月以内に行う

支給完了!

自分が希望した振込先口座に給付金が振り込まれる

教育訓練給付制度は

  • 万一不合格だった場合
  • 試験を受けられなかった場合

も支給されるので安心してください。

行政書士講座の修了認定基準

修了認定基準は、各行政書士講座により決められています。

(例)教育訓練給付制度があるフォーサイトの場合…

  • eラーニングの「確認テスト」を全て実施
  • 確認テストで全回80点以上得点する

が修了認定基準

修了認定基準となる確認テストは何回でもできる、とても簡単なもの。

確認テストのイメージ

フォーサイトのeラーニングManaBuneの確認テスト
フォーサイトで行う確認テスト

修了認定基準は易しいものが多いので、安心してください。

もも

教育訓練給付制度は弾くための制度ではなく、「みんなが利用しやすいよう」に作られています。

安心してくださいね♪

参考:フォーサイト|教育訓練給付制度

まとめ:行政書士講座の教育訓練給付制度

「実質20%オフ」とかなりお得に受講できる、教育訓練給付制度。

受講前には自分が対象か必ずチェックしてみてくださいね。

教育訓練給付制度の対象かチェック!

教育訓練給付制度の対象かわかるフローチャート
参考:厚生労働省「教育訓練給付制度」

教育訓練給付制度対象の行政書士講座は、以下の5つです。

おすすめは、フォーサイト。

フォーサイトは教育訓練給付制度対象の行政書士講座の中でも

  • 価格が安い(最安)
  • トップクラスの合格実績
  • わかりやすいフルカラーテキスト

選んで間違いない、おすすめの行政書士講座です。

もも

フォーサイトはテキストもわかりやすく、どんな方にもオススメです。

(教育訓練給付制度じゃなくてもおすすめしたい)

フォーサイトでは、現在ここから⇒《無料資料請求》すると10,000円の割引クーポンがもらえます。

もも

3,000円

10,000円
の割引クーポンに増額中!!

今見つけた方は超ラッキーです。

フォーサイト受講前には無料資料請求をして、クーポンを忘れないようにしてくださいね。

フォーサイトの最新割引クーポン情報は、以下の記事でまとめて解説しています。

受講前にぜひ一度ご覧ください。(クーポンは教育訓練給付制度と併用できます。)

教育訓練給付制度を活用して、もっとお得に行政書士講座を受講しましょう!

以上、行政書士講座を受講して合格した私の《行政書士の教育訓練給付制度》でした。

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までご覧くださり、ありがとうございました!

フォーサイトの口コミが気になる方は、こちら。

実際にフォーサイト受講した私が、デメリットまで全て本音で解説しています。

さっと目を通していただけると、ミスマッチを防げます。


教育訓練給付制度対象
行政書士講座一覧
シェア励みになります!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次