安くて使える行政書士講座はどれ?合格者がガチ比較今すぐみる

フォーサイトのバリューセットはどれがいい?【合格者おすすめ】

  • URLをコピーしました!

フォーサイト行政書士講座のバリューセット、どれがいいのかな?

内容はどんな感じで違うの?

合格できる「おすすめのバリューセット」を知りたい!

こんなお悩みを解決します。

この記事を書いた人
  • 行政書士一発合格(令和2年度)
  • フォーサイト受講
  • 法律初心者で勉強を始める
  • 「安くて良いもの」が好き

(→プロフィール

フォーサイト受講生が書いています!


フォーサイトのバリューセット。3つあるけど、どれがいいか迷いますよね。

私もフォーサイトを受講するとき、どのバリューセットを選べばいいのかとても悩みました。

バリューセット1はちょっと足りない気がして

バリューセット2は真ん中のプランだけど・・・

バリューセット3は安心だけど値段が・・・

どのバリューセットを選んだらいいのか?

結論からいうと、バリューセットでどれを選んだらいいか迷っているならバリューセット2」がおすすめです。

私は実際にバリューセット2を使い勉強しましたが、バリューセット2は「セット内容に対する価格のバランスが一番良い」と感じました。

自分に最適なバリューセットはどれ?

フォーサイトのバリューセットをどれにするか悩んでいる方は、ぜひご覧ください。

\おすすめNo.1の行政書士講座 /

フォーサイトでは現在「新春全講座キャンペーン」を開催中!

なかなかキャンペーンをやらないフォーサイトで、普段より安く申し込めるチャンスです。

もも

フォーサイトで勉強をはじめるなら、今がおすすめです!!

フォーサイトが安く受講できるのは、1月30日21:00まで。

迷っている方は、今始めましょう。

>>フォーサイトのキャンペーンページをみる

タップできる目次

フォーサイトのバリューセットを比較

まず簡単にフォーサイトのバリューセットの価格・内容を確認しましょう。

プラン価格講義時間
バリューセット154,800円68時間59分
バリューセット276,800円74時間6分
バリューセット394,800円83時間58分
※価格は全て税込、キャンペーン適用あり


バリューセットの内容の違いはこちら。

バリュー1バリュー2バリュー3
基礎講座
(インプット)
過去問講座
(アウトプット)
直前対策講座
ペースメーカー
答案講座
(問題練習)
過去問
一問一答演習
(eラーニングの問題練習機能)
全額返金保証制度
無料質問回数10回15回25回
バリューセットによる内容の違い

バリューセット1が基本のみの一番ライトなプラン。

バリューセット2→3と数字が上がっていくほど、よりしっかり勉強できる内容になっています。

もも

フォーサイトの全てのバリューセットは、教育訓練給付制度の対象です。

教育訓練給付制度とは…

国が指定した講座で、要件を満たす人が受講して修了したら、支払った学費の20%がハローワークから給付される国の制度。

対象かどうかは「雇用保険の一般被保険者の期間」によって決まる。

対象で受講料の20%還元。とってもオトクになるので、自分が対象かどうかここから⇒《教育訓練給付制度》確認してみてくださいね。

バリューセット1

フォーサイトのバリューセット1は「基本のみ」の一番ライトなプランです。

バリューセット1の内容

  • 基本講義(冊子テキスト付き)
  • 過去問の解説講義(過去問集・模擬模試付き)
  • eラーニング
  • 質問サポート(10回)

行政書士の勉強の基本講義、過去問集も付属。質問サポートもあります。

もも

フォーサイトはバリューセット1でも、基本的な勉強は全てできます。

バリューセット2

フォーサイトのバリューセット2は、バリューセット1に「直前対策講座」がついたプラン。質問回数も増えています。

バリューセット2の内容

バリューセット1の内容

質問回数が増える(10回→15回)

直前対策講座

バリューセット2に含まれる「直前対策講座」の内容は以下の通りです。

直前対策講座
  • 記述問題
  • 択一問題(全科目)
  • 一般知識のテキスト
    (直前期専用にまとめられた最新情報)

冊子計3冊
解説の講義動画あり

バリューセット2は、より多くの問題練習ができ、力がつけられる。

バリューセットの中で一番おすすめです。

バリューセット3

フォーサイトのバリューセット3は、満足のフルプラン。

バリューセット3の内容

バリューセット1

バリューセット2

  • ペースメーカー答案講座
    …本試験を全30問に圧縮した問題集
  • 過去問一問一答演習
    …eラーニング上(ウェブ上)で過去問の練習ができる
  • 全額返金保証制度(不合格の場合)
  • 質問回数25回

行政書士試験の過去問の練習がスマホ(ウェブ上)でできるのが、バリューセット3。

過去問一問一答演習のイメージ

フォーサイトのeラーニングManaBuneの一問一答演習
バリューセット3のみできる!過去問の一問一答演習

スマホで過去問の勉強をしたい方には、かなり魅力的なセットです。

バリューセットどれがいい?|バリューセット2がおすすめな理由

フォーサイトのバリューセットでどれがいいか悩んだら、バリューセット2がおすすめです。

実際に行政書士試験に向けて勉強をし、合格にはバリューセット2の問題練習量が少なくとも必要と感じました。

ポイントはバリューセット2に含まれている「直前対策講座」。

  • 難しい記述問題が75問
  • 全科目からの択一問題が1,000問

たくさんの問題を解くことで、苦手克服・最終チェックに役立つ。

合格へのあと一歩!を後押ししてくれました。

もも

特に記述に苦手意識がある方に、バリューセット2はおすすめです!

それではバリューセット2がおすすめな理由を、体験談から解説していきます。

①難しい記述問題の練習がたくさんできる

バリューセット2がおすすめな理由の1つ目は、記述問題の練習がたくさんできることです。
 
行政書士試験で必ず出題される記述問題。

記述問題は試験全体の20%(!)もの得点を占める、合否に直結する分野です。

行政書士試験の配点割合表
配点の2割が記述式!

全てのバリューセットにも記述問題はありますが、難しい&高配点を考えると、もっと多くの記述練習ができるとベスト。

バリューセット2に含まれている「記述問題対策編」なら、徹底した記述対策ができる。

記述対策編は、一冊まるごと記述問題。
記述問題のみで合計75問!

かなり多くの記述練習をつめます。

実際の記述問題対策編の中身はこんな感じです。

フォーサイト行政書士講座の直前対策講座 記述問題対策編
実際の直前対策講座の記述問題集

記述問題はたくさん解くことで、

  • 何が問われているのか?
  • どう書かせたいか?

コツが少しずつつかめてきます。

もも

記述が大の苦手な私でしたが、フォーサイトでたくさん記述練習をすることで、苦手意識もなくなりました。

本試験でも無事、得点ゲット!

記述は行政書士試験でつまずく人が一番多い、難しいところ。

記述に苦手意識がある方は、バリューセット2で記述問題をやり込む。

これ、ほんとにおすすめです。

フォーサイトの記述問題数は、行政書士の直前対策講座で比較しても、2番目に多い。

かなりの記述練習量です。

②全科目1,000問の択一!知識モレが防げる

バリューセット2がおすすめの理由2つ目は、全科目の最終チェックができ、知識モレが防げるからです。

行政書士試験は科目が多く、論点もあちこち。とにかく範囲が広いです。

  • はじめに勉強したところ
  • サッと流してしまったことろ

どうしても忘れがちになってしまいます。

そこをカバーできるのが、バリューセット2。

バリューセット2に含まれる択一対策編は、

  • 全科目(法令科目・一般知識の全て)
  • 合計1,000問

からの出題。

直前期にササっと全体を最終チェックすることで、知識のモレに気づけます。

フォーサイト行政書士講座の直前対策講座 択一対策編
全科目の最終チェックができる!

実際に私は「択一問題対策編」で、自分の知識不足に気づきました。

もも

急いで勉強のペースを上げて、足りない知識を補完。

そのおかげもあり、無事一発合格できました。気づけてよかった!

一問一答のマルバツ方式での解答なので、サクサクチェックできるのも嬉しいポイント。

本試験前の最終確認に、とっても使えます。

バリューセット2のより詳しい内容は⇒《フォーサイトのバリューセット2 直前対策講座の内容は?》でレビューしています。

バリューセットどれがいい?|バリューセット1は少ない

バリューセット1はお手頃価格で魅力的なのですが、正直ちょっと問題練習量が少ないです。

バリューセット1では、

  • たくさんの記述問題の練習
  • それぞれの科目の総まとめ&復習

ができません。

バリューセット1を選ぶときは、問題集を別途購入することをおすすめします。

おすすめは合格革命 行政書士 肢別過去問集です。

created by Rinker
¥4,180 (2023/01/27 17:08:48時点 楽天市場調べ-詳細)

難しい問題もありますが、かなり力がつきます。

もも

バリューセット1はコスパがいいですが、最低限の内容です。

記述式に不安がある&力をつけたい方は、バリューセット2がイチオシ。

バリューセットどれがいい?|バリューセット3は価格がネック

バリューセット3 は一番しっかり勉強ができておすすめなのですが、価格がネック。

バリューセット2に比べると、2万円ほど高いです。

バリューセット2バリューセット3
76,800円94,800円
※価格は全て税込、キャンペーン適用あり

ただしバリューセット3のみ、とても使えるおすすめ機能「過去問 一問一答演習」があります。

もも

過去問一問一答演習を使えば、苦手をとことん潰せます。

スマホで楽しく勉強したい方におすすめ!

スマホで過去問を解きまくる!「過去問一問一答演習」

フォーサイト自慢の最新機能、過去問 一問一答演習

過去問一問一答演習を使えば、ちょっと空いた時間にもスマホで本格的に勉強できる

もも

気づいたらスマホ触っていた…そんな方にとっても嬉しい勉強機能です。

実際の過去問一問一答演習をスマホから見ると、こんな感じ。

フォーサイトのeラーニングManaBuneの一問一答演習
実際のフォーサイトの過去問一問一答演習

ポチポチするだけ!

解答はしっかり丁寧。なかなか作り込まれています。

フォーサイト行政書士講座のバリューセット3の過去問一問一答演習の画面
実際のフォーサイトの過去問一問一答演習

過去問一問一答演習の解答方式は5段階。

  • たぶん〇
  • たぶん×
  • ×
  • わからない

細かくわけて解答できるので、わかったつもりがなくなる。

もも

苦手をとことん潰す。「確実に得点につながる仕組み」です!

他の行政書士講座と比べるとバリューセット3は安い

バリューセットの中で比較すると高いバリューセット3ですが、他の行政書士講座と比較すると実はかなり安いです。

講座価格
フォーサイト54,800円
アガルート160,160円
伊藤塾198,000円
基本のコースで比較

アガルート、伊藤塾にはスマホで過去問練習ができる「過去問一問一答演習機能」はありません。

そう考えるとフォーサイトはスマホでも勉強できて安い。お値打ちです。

またフォーサイトには教育訓練給付制度があり、対象なら20%還元されるので…

バリューセット教育訓練給付制度
適用後の価格
バリューセット154,800円

43,840円
バリューセット276,800円

61,440円
バリューセット394,800円

75,840円
※価格は全て税込

フォーサイト、安っす!!

もも

教育訓練給付制度を使えば、バリューセット3が2万円以上も安くなります…!

参考:教育訓練給付制度の対象について

  • 教育訓練給付制度の対象
  • スマホで過去問練習がしたい
  • とにかく完璧に仕上げたい

そんな方は、バリューセット3もおすすめです。

フォーサイト行政書士講座で、どれを選ぶか迷ったら「バリューセット2」がおすすめ

フォーサイトのバリューセットでどれを選ぶか迷ったら、バリューセット2」がおすすめです。

フォーサイトのバリューセット2は、

  • 難しい記述問題の練習がたくさんできる
  • 合計1,000問で知識の最終チェックができる

行政書士試験の合格に必要な勉強がしっかりできます。

バリューセット1はコスパはいいですが、問題練習量が少なめ。合格に不安が残ります。

バリューセット3は問題練習量は十分ですが、価格が少し上がる。

そこで、おすすめのバリューセット2。

バリューセット2はたくさんの問題練習もでき、コスパも良い!!

もも

フォーサイトでどれを選ぶか迷ったら、バリューセット2を選べば間違いなしです!

フォーサイトをフル活用して、行政書士の一発合格をつかみ取ってください!

以上、フォーサイトを受講し、法律初心者から行政書士に合格した私の《フォーサイトのバリューセットはどれがいい?》でした。

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までご覧くださり、ありがとうございました!

>>フォーサイト公式サイト

フォーサイトの最新割引情報は、以下の記事でまとめています。

取りこぼしなくお得に受講したい方は、ぜひご覧ください。

シェア励みになります!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次