安くて使える行政書士講座はどれ?合格者がガチ比較今すぐみる

【スタディング合格お祝い金を完全解説】行政書士講座の受け取り条件・注意点

スタディング行政書士講座の合格お祝い金
  • URLをコピーしました!

スタディングでは、合格お祝い金があるって聞いたけど…条件とかどうなの?

合格お祝い金の注意点についても知りたい!

こんなお悩みを解決します。

この記事を書いた人
  • 行政書士一発合格(令和2年度)
  • 通信講座を受講
  • 法律初心者で勉強を始める
  • 「安くて良いもの」が好き

(→プロフィール

行政書士合格者が書いています!

低価格のスタディングですが、合格でお金がもらえる合格お祝い金」のサービスがあります。

この記事ではスタディング行政書士講座の合格お祝い金について、どこよりも丁寧に解説しました。

スタディングの合格お祝い金って、どう受け取るの?
合格お祝い金の受け取り条件は、かんたん?

スタディングでスムーズに合格お祝い金を受け取りたい方は、ぜひ一度ご覧ください。

\最強のeラーニング!スマホで本格勉強/

スタディングでは現在「新年合格応援キャンペーン」が行われています。

なんと普段は有料の学習Q&Aチケットが10枚無料で付属

もも

有料の質問チケット10枚分、
13,000円相当→0円
でもらえる。

とってもお得です!!!

さらにここから⇒《無料会員登録》でもらえる15%クーポンと併用可能

スタディングの、

  • 質問有料デメリットが完全なし
  • これまでにない大幅値引き

と受講の大チャンス。

期限は2023/1/31(火)までなので、この機会をお見逃しなく!!

>>新年合格応援キャンペーンについて

タップできる目次

スタディング行政書士講座の合格お祝い金は1万円

スタディングで行政書士試験に合格したら、「1万円」の合格お祝い金がもらえます。

1万円…かなり大きい金額ですよね!

同じく低価格のフォーサイトと他と合格お祝い金を比較しても、スタディングはかなり豪華なお祝い金です。

スタディングと他社の合格お祝い金を比較

スタディングフォーサイト
お祝い金10,000円
(現金)
2,000円
(Amazonギフト券)
もも

スタディングはギフト券などではなく、現金でお祝い金がもらえるのも嬉しいポイントです。

>>合格お祝い金について

合格お祝い金を受け取った場合の価格

スタディングで合格お祝い金をもらった場合、実質的な受講料はいくらになるのでしょうか?

合格お祝い金1万円を差し引いてみると…

コース料金
合格コース
ミニマム
34,980円

24,980円
合格コース
スタンダード
44,000円

34,000円
合格コース
コンプリート
59,400円

49,400円
合格お祝い金 適用後の価格

基本プラン「合格コーススタンダード」で合格お祝い金を受け取ったら、なんと3万円代!!

スタディング、かなりお得です。

行政書士の勉強は独学でも最低3万円かかります。

>>【行政書士の独学費用】独学の勉強はいくら必要?計算してみた

もも

合格お祝い金ももらえるし、安い。スタディングを受講しない理由がないですね。

スタディングの合格お祝い金の受け取り条件

スタディングの合格お祝い金の受け取り条件は、とてもシンプル。

行政書士講座では以下5つの条件を全て満たすと、合格お祝い金がもらえます。

合格お祝い金の条件
  1. 「合格コース」を受講
  2. 2022年度or2023年度の行政書士試験に合格
  3. アンケートと合格体験談を書く
  4. 期限までに合格の連絡をする
  5. 法人申込ではない

合格お祝い金の条件をポイントを含めて、サッと確認します。

条件①合格コースを受講

合格お祝い金の受け取り条件1つ目は、「合格コース」を受講していることです。

以下の3つの合格コース、全てが合格お祝い金の対象です。

コース料金
合格コース
ミニマム
34,980円
合格コース
スタンダード
44,000円
合格コース
コンプリート
59,400円
※価格は全て税込

※スタディングの直前対策講座は、合格お祝い金の対象外です。

条件②2023年度の行政書士試験に合格

合格お祝い金の受け取り条件2つ目は、2023年度の行政書士試験に合格することです。

「合格お祝い金」なので、合格が必要なのは当然ですね。

条件③アンケートと合格体験談を書く

合格お祝い金の受け取り条件3つ目は、合格後にアンケートと合格体験談を書くことです。

アンケートは、

  • 30問程度
  • 所要時間は15分ぐらい

と、簡単なものです。

合格体験談は、

  • 勉強で工夫したこと
  • スタディングの活用方法

を書きます。

文字数の指定はないので、自分なりの思いを込めて書きましょう。

合格体験談は、スタディングのホームページ・パンフレットなどで公表されます。

条件④期限までに合格連絡をする

合格お祝い金の受け取り条件4つ目は、期限までに合格の連絡をすることです。

合格年度合格連絡の期限
2022年度の試験に合格2023年2月28日まで
2023年度の試験に合格2024年2月28日まで

行政書士試験の合格発表は例年1月下旬。

合格発表後にスタディングからメールが来るので、アンケートに答えましょう。

アンケートに答えることが、合格の連絡となります。

条件⑤法人申込ではない

合格お祝い金の受け取り条件5つ目は、法人申し込みではないことです。

会社名義で申し込むと、合格お祝い金はもらえません。

もも

個人で申し込む場合は、無条件にクリアです。

>>合格お祝い金について

スタディングの合格お祝い金を受け取る流れ

合格お祝い金を受け取る流れは、以下の通りです。

  1. 行政書士試験に合格する
  2. 行政書士試験の合格発表後(1月下旬)にアンケート依頼メールが届く
    (スタディングに会員登録しているメールアドレス当て)
  3. アンケート・合格体験談を書く(←合格の連絡となる)
  4. 数日後、お祝い金の手続き案内がメールがで届く
  5. 振込先などを記入
  6. 翌月末に合格お祝い金ゲット!
もも

スタディングからの合格お祝い金の案内メールにしたがって進めていけば、スムーズに合格お祝い金が受け取れます。

スタディングの合格お祝い金【注意点】

合格お祝い金を受け取るにあたって注意点は2つ。

  • スタディングを退会しない
  • 自分名義の銀行口座を用意しておく

スタディングを退会しない

合格お祝い金の受け取り案内は、スタディングに会員登録中の方のみに送られます。

行政書士試験が終わったからといって、スタディングの会員登録(無料)を退会しないようにしましょう。

スタディングの会員登録をしていて追加費用がかかることは一切ないので、安心してください。

もも

合格お祝い金が受け取れなくなってしまいます。
スタディングの会員登録はそのままで!

自分名義の銀行口座を用意

スタディングの合格お祝い金は、「自分名義」の銀行口座に振り込まれます。

親の銀行口座、スマホ等では受け取れないので、必ず自分名義の銀行口座を用意しておきましょう。

もも

自分名義なら、どこの銀行でもオーケーです!

銀行の振込手数料はスタディングが負担してくれます。

まとめ:スタディングの合格お祝い金

スタディングの合格お祝い金は、1万円と超豪華。

スタディングの合格お祝い金は、受け取り条件もかんたんで、受け取りやすい!

ただしスタディングの会員登録を解除してしまうと、合格お祝い金が受け取れなくなってしまうので、注意してください。

もも

スタンディングで合格お祝い金も楽しみに、行政書士の勉強をしていきましょう!

以上、行政書士の一発合格をつかんだ私の《スタディング行政書士講座の合格お祝い金を完全解説!》でした。

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までご覧くださり、ありがとうございました!

>>スタディング公式サイト

スタディングの最新割引情報は以下の《スタディング行政書士講座のクーポン・割引情報》ですべてまとめています。

もっとお得にスタディングを受講したい方は、ぜひご覧ください。

シェア励みになります!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次